蒲郡の離乳食用食器「フィセル」が3年連続でグッドデザイン受賞を獲得

news
育児用品ブランド「10mois」のLOOPSLEEPマットとmamamanma食器セットが2023年度グッドデザイン賞を受賞

ベビー用品ブランド「10mois」を展開する蒲郡市のフィセルが、マットレス「LOOPSLEEP(ループスリープ)マット」と、離乳食などを盛り付ける食器セット「mamamanma(マママンマ)」の二つの商品で、2023年度グッドデザイン賞を受賞し、3年連続の受賞を果たした。

グッドデザイン賞は公益財団法人日本デザイン振興会(東京)が運営し、生活用品や家具、自動車、建築などの優れたデザインを顕彰する。23年度は応募5447件のうち1548件が受賞した。

この記事は会員限定です。中日新聞紙面の定期購読者の方は、無料で会員登録できます。

中日プラスに登録すると
中日新聞電子版が利用できる
会員向け記事が読み放題
各種メールマガジンで最新情報をお届け
※中日新聞紙面には、中日新聞朝刊・北陸中日新聞朝刊・日刊県民福井が含まれます。

よくある質問はこちら

関連キーワード

おすすめ情報

まとめ

ベビー用品ブランド「10mois」を展開する蒲郡市のフィセルが、マットレス「LOOPSLEEP(ループスリープ)マット」と、離乳食などを盛り付ける食器セット「mamamanma(マママンマ)」の二つの商品で、2023年度グッドデザイン賞を受賞し、3年連続の受賞を果たしました。

グッドデザイン賞は公益財団法人日本デザイン振興会(東京)が運営し、生活用品や家具、自動車、建築などの優れたデザインを顕彰する賞です。23年度は応募5447件のうち1548件が受賞しました。

よくある質問

Q:この記事はどういった内容ですか?

A:この記事では育児用品ブランド「10mois」のLOOPSLEEPマットとmamamanma食器セットが2023年度グッドデザイン賞を受賞したことについて紹介しています。


コメント

タイトルとURLをコピーしました