子供の創造力を育むための新しい遊び方が登場、教育者向けセットも提供開始

news
ウゴクブロックを使った新しい教育体験

ウゴクブロックを使った新しい教育体験

製品発売に合わせ、保育園や幼稚園、キッズスクールなどの教育機関、および、住宅展示場や商業施設内のキッズプレイスペースを有する企業や施設向けに、「先生お助けセット」の提供を開始いたします。
気軽に遊んで学べる「ウゴクブロックはじめてセット」、たくさんのブロックで熱中して遊べる「ウゴクブロックいっぱいセット」の2セットをご用意。いずれも10人程度の子どもたちが同時に遊べるボリューム感です。セットの中には、それぞれワークショップ用資料も同梱され、提供する側もスムーズに学びと遊びの場を展開することができます。
また、要望に合わせ、セットをカスタマイズすることも可能です.
法人問い合わせ先 contact@ux-xu.com

ウゴクブロックはじめてセット

初めてのブロック遊びに!気軽に遊べるセット。イベントや導入にもおすすめです。同梱物:ウゴクブロックS×10個、ウゴクブロックL×1個、ワークショップ用資料

ウゴクブロックいっぱいセット

ブロック遊びにじっくり集中できる!ボリューム感たっぷりのセット。作品展示やバトルもできます。教室やスペースの常設に。同梱物:ウゴクブロックL×10個、ワークショップ用資料

ウゴクブロックS、ウゴクブロックM、ウゴクブロックLで作れる作例を紹介しています。ぜひウゴクブロックで遊ぶ際に参考にしてみてください。

▼詳細はこちら
https://kurikit.ux-xu.com/recipe/block/

「ウゴクブロック」は、やさしく手になじみ、組み立てやすく外しやすい形状となるようこだわり抜かれた株式会社カワダが販売する「ダイヤブロック(R)」と、小学生ロボコンなどの子ども向けロボット事業に携わるユカイ工学の「kurikit」の知見を合わせた、自由に組み合わせて動かすことができるブロックキットです。

初めてでも簡単につけたり、外したり、動かしたりができる優しいブロックキットで、自分が形作ったものが思い通りに動く喜びや思いもよらない動きをする驚きに、思わず好奇心も動き出します。何度も繰り返して遊べることで、創造力や考える力も育めます。手軽にブロック遊びを始められる価格帯も魅力のひとつです。

ウゴクブロックの特長

⚫︎つなぐだけで、すぐに動かせる
電池ケースとモーターが内蔵されたブロック、スイッチをコードでつなげるだけで準備完了。
スイッチをたおせば、ブロックが動き出します。ブロックや目シールを組み合わせて、自分だけの形をつくることができます。

⚫︎丸くてやさしい形
手や指を痛めにくい丸みのある形が特長です。この丸みで生まれるすき間により、簡単にブロックのつけ外しができ、遊びに集中することができます。

⚫︎広がる遊び
2つのモーターやたくさんのブロックを使って大きな作品づくりにも気軽に挑戦できます。また、仲間とバトルやレースをしたりと、いろいろな遊び方を楽しむことができます。自分で遊び方を生み出せるということも楽しい学びにつながります。

⚫︎べんりなバケツ
オリジナルバケツのフタは、うら返すことでプレイスペースにも変身します。床に散らばるブロックを入れやすいよう工夫したバケツで、片付けも遊びのひとつに。遊びから片付けまで、いろいろな使い方で便利に、楽しく活用できます。

商品情報

ウゴクブロックS ¥3,630(税込)
初めての人にオススメのコンパクトな商品。ブロック48個とモーター1個のセット。

ウゴクブロックM ¥6,600(税込)
2つのモーターで色々な遊びができる商品。ブロック96個とモーター2個のセット。

ウゴクブロックL ¥13,200(税込)
ボリューム満点のバケツセット。ブロック480個とモーター2個、専用バケツのセット。

製品詳細ページ
https://kurikit.ux-xu.com/ugoku-block/

kurikitとは

「kurikit(クリキット)」は、そうぞうの扉を開けるユカイ工学の教育シリーズ。気軽に挑戦できる楽しいものづくり体験を提案しています。 

子どもから大人まで、すべての人に共通する、学びたい・知りたい・作りたい、という好奇心を一緒に育てていきたい。ユカイ工学は、そんな思いに気軽にチャレンジできる体験を提案します。

「楽しい」をすべての学びの入り口に、自分の「好き」を見つけよう。
初めてのロボット製作やプログラミングの技術学習まで、ハードウェアもソフトウェアも「kurikit」の製品を通じてだれでも簡単に遊び感覚で学ぶことができます。

kurikit公式サイト
https://kurikit.ux-xu.com/

kurikitnote
https://note.com/kurikit

kurikitInstagram
@kurikit_official(https://www.instagram.com/kurikit_official/)

kurikitX
@KurikitOfficial(https://twitter.com/KurikitOfficial)

企業情報

株式会社カワダについて
「学び・遊び・楽しさ・癒し」を事業コンセプトとし、玩具を総合的に提案していく企業です。これからも子ども達に限らず、幅広い世代におもちゃやホビーの素晴らしさを提案し続けていくことがカワダの使命です。

株式会社カワダ
代表者:代表取締役社長 小林正和
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-14-1 新宿グリーンタワービルB1階
創立:1952年10月
事業内容:玩具の企画開発・生産・卸売・輸出入
URL: https://www.diablock.co.jp/ 

ーーー

ユカイ工学株式会社について
ユカイ工学では、自社製品開発で培ったコミュニケーションデザイン、ロボティクス、IoTを強みとし、企業の製品・サービスの開発を支援させていただいております。コンセプトや製品のデザイン、ハードウェア設計、アプリ・ソフトウェア開発、量産支援、クラウドファンディングに至るまで、インハウスで行っているため、企業の発想を速やかに形にすることが可能です。

法人向けサービスについて
https://www.ux-xu.com/business

主な事業
①受託による製品・サービス開発、DX支援
②ロボットプラットフォームを利用したサービス開発
・シニア支援サービス、子育て支援サービス、CX向上等
③自社製品開発・販売
・家族をつなぐコミュニケーションロボット「BOCCO」
・しっぽのついたクッション型セラピーロボット「Qoobo」
・「ユカイな生きものロボットキット」などエデュケーションシリーズ「kurikit」
・音声対話開発キット「codama」
・Bluetooth5搭載の開発キット「konashi5」
・脳波で動く猫耳型コミュニケーションツール「necomimi」
・あなたに共感する、未来のファミリーロボット「BOCCOemo」
・小さくなった、心を癒やす、しっぽクッション「PetitQoobo」
・赤ちゃんのようなやみつき体感ロボット「甘噛みハムハム」
・呼吸するクッション「fufuly」
など
 
ユカイ工学株式会社(YukaiEngineeringInc.)
代表取締役:青木俊介
設立日:2011年10月1日
本社:東京都新宿区富久町16-11武蔵屋スカイビル101
WEB:https://www.ux-xu.com/

Facebook:https://facebook.com/YUKAIEngineering/
Instagram:https://www.instagram.com/yukaiengineering/
X:https://twitter.com/yukaikk 
note:https://note.com/ux_xu 

まとめ

ウゴクブロックを使った新しい教育体験が始まります。このブロックキットは、子どもたちの創造力や考える力を育むだけでなく、楽しみながら学ぶことができる画期的な教育ツールです。

よくある質問

この教育セットは、どのような場面で活用できますか?

この教育セットは保育園や幼稚園、キッズスクールなどの教育機関、および、住宅展示場や商業施設内のキッズプレイスペースで活用することができます。

ウゴクブロックはどんな特長がありますか?

ウゴクブロックは、丸みのある形で手や指を痛めにくく、つなぐだけでブロックが動き出すなど、子どもたちが楽しみながら学ぶことができる特長があります。


コメント

タイトルとURLをコピーしました